漁業用合羽販売

    河童屋・かっぱやへようこそ

    アクティブマリン新シリーズ合羽新発売!!

    本物志向の方、お試しください。国内生産の手作りの逸品です。

    当店の合羽は丈夫で動きやすく軽い仕上がりで縫製も強固な国内産ならではの手作り合羽です。

    合羽ヤッケ(上着)・合羽サロペット(胸付きズボン)・合羽ズボンなどなど各種取り揃えております。

    合羽販売の河童屋〜お知らせ。

    袖口から水が入らない特殊加工

    ご好評頂いております。

    当店の特殊製品 ゴム袖加工

    ゴム袖付き腕カバーも販売中です。

    合羽上下、大きいサイズのオーダーメイドも承ります。 水産業務用の手袋や前掛けは好評を得ているものを厳選しております。

★漁業用・水産業務用・作業用ですが個人様へも河童屋では単品より販売しております。

漁業組合様など販売業者様には、ロット単位で卸販売しております。また、ロット単位で御社オリジナル合羽も製造可能です。メールにてお問い合わせ下さい。

手作りの合羽ですので、大量生産しておりません。

薄いビニール?製の安価なカッパとは違い生地から染み込むことはございません。

当店の合羽は雨・水・雪・風・油等、厳しい環境下でも、安心してお仕事をして頂けるよう、製造しております。

釣り・登山等、アウトドアにも普段着るにも業務用・作業用ですから安心・快適です。

当店合羽の特徴

合羽で重要なのは生地ですが、軟質性と耐久性を追求して半世紀の水産業務用合羽を製造しております。

合羽の縫製は高速ウェルダー加工でチャックは丈夫な防水強化ファスナーです。

●各部位のアップ●(企業秘密にて一部しか公開できません。すみません。)

    表部は耐油・耐寒性配合のポリ塩化ビニール(PVC)コーティングですから油にも強く寒さによる硬化や亀裂がありません。

    裏面は強力ポリエステルの布張りに撥水処理しておりますから、水漏れや剥離の心配がありません。

    素肌でも肌触りが非常にさわやかです。

    合羽の生地は軽くて丈夫なポリエステルPVCコーティング製法です。(片面レザーとも言います。)

    強力ポリエステルにPVCコーティングを行い、裂けに強く製造しております。

    軟質を保ちつつ、耐久性を追及した独自の生地を使用しております。

    工場は戦後から、漁業用合羽を造り続けて半世紀を越えました。

    ・現在も常に水産業務用としての合羽を探求しております。   

    ・重労働の制服として恥じないように手間暇かけて設計製造しております。

  • ■漁業用合羽とありますが、あらゆるお仕事にも作業用合羽として適しております。

    農家の方からも動きやすく丈夫な合羽として好評を得ております。

    お仕事以外でも、釣やアウトドアーに本物の逸品をいかがでしょうか?
  • ■オーダーメイドで特大サイズの合羽製造も承ります。4L以上の大型サイズは別注生産となります。
  • ■袖口から濡れない特殊製造合羽もございます。是非ご覧下さい。
  • ■合羽の他に、腕カバー、前掛け、ロング手袋など、

    水産業プロ用品がございます。
    ←河童屋ゆうきです。(長男です)よろしくね。

    店長談「私がカッパ屋になった理由。」

    (簡単ですが...)

    うちは大阪府南部の漁港で祖父の代から小さな船で漁師の家でした。

    私も子供の頃から手伝いによく行っていました。小学校〜高校まではほぼ毎日。

    雨でも仕事はするし、なんといってもカッパを着ての仕事が一番しんどかったです。

    当時、業務用で無い普通のカッパを着ていましたから、かなり動きづらく、通常の倍は疲れたのを覚えています。

    今から、20何年も前の話ですが、忘れられない思い出です。

    そんなこんなで、現在私は漁師ではありませんが、仕事の関係でActive マリン事業部(カッパメーカー)の方と10年ほど前に知り合いました。

    そこで昔を思い出し、カッパに対する愚痴をこぼすと、

    「一度うちのを使ってみてよ」と言われ・・・父にそこのカッパをプレゼントした所、

    「この合羽は良い。仕事が楽になった。」と非常に喜んでました。父も還暦ですが一人で船に乗っています。

    やはり、作業がしやすい服装でないと、かなり仕事がつらいようでした。

    危険な仕事ですし、こんなに良い物ならば、他の方々にも使って頂きたいと思い、ホームページでご紹介・簡単に手に入れてもらえるようにと河童屋を立ち上げる事になりました。

    ゴム袖部分は手作業にて一つ一つ、私が製造しています。

ご好評を得ておりまして、在庫が品薄です。製造して出荷、製造して出荷というような状況です。

お客様にはご迷惑をおかけしますが、職人が精魂込めて作っております、ご容赦のほど宜しくお願い申し上げます。

国内製造で今後も続けて参りますので、宜しくお願い致します。
合羽通販▲ページ先頭へ
    漁業・漁船

    最新タイプアクティブマリン

    漁業関係者様の多くのご意見を頂戴し、改良を加えておりますので、機能性をさらに向上しております。

    日本人に合わせて動きやすさを究極までに研究開発しました。

    ※主な改良点 

  • 最新の日本人の体型に合わせて設計しております。

    (2005年度の日本人標準体型を基に設計。)…日本人も大きくなりましたので。。。(^-^)/
  • 生地の立体裁断。合羽では難しい曲線加工をしております。

    (その為、今までの合羽より、生地の使用量が約2割増となりました。)

立体裁断&曲線加工の効果で動きやすさを感じて頂けると思いますので、市販の安価な合羽よりサイズダウンしても大丈夫です。 動き難い合羽ですと、サイズアップしなくてはいけませんが、アクティブマリンは大丈夫です。

スポーツウェアに近い感覚で着れます。

商品名通りの活動的なマリンウェアーです。お試し頂ければご理解頂けると思います。

    ★アクティブマリン事業部工場責任者談

    「七転び八起きで、手も時も金もかけて開発しました。数年の月日を費やしました自信の合羽です。」

    アクティブマリンシリーズは、

    水産業務用として多くの漁師さんから意見を頂戴し、

    これは必要!これは不必要!とプロ仕様に拘っております。

    重労働に耐え得る剛性と動きやすさを兼ね備えた柔軟性のある生地を研究開発し、合羽の設計は動き安さを極限まで追求しました。

    一般の方には物足りない機能・ファツション性かもしれませんが、ぜひとも本物の水産業務用合羽をご体験頂ければと思います。

    徹底したプロ仕様に拘った為に、襟等の不要な部分は削除しました。

    フードは取外しできません。(海に落す場合が多いので)

    m(_ _)mごめんなさい。まさに仕事着でございます。

    環境対策。環境対策も視野に入れて製造しています。

    当社の各合羽は平成16年12月より抗菌配合(抗菌レザー《イジェーネ》)化を進めております。
  • 《製品中の特定の化学物質含有調査》

    オカモト株式会社安全衛生環境管理室調査

    ・以下の物質は含有しておりません。

    六価クロム及びその化合物、PBDE類、鉛及びその化合物、PCB類、ポリ塩化ナフタレン 水銀及びその化合物、TBT類・TPT類、特定アスベスト類、PBB類、アスベスト類 TBTO、塩化パラフィン、オゾン層破壊物質、放射性物質、カドミウム及びその化合物
  • ヤッケ 漁業用合羽上着
漁師合羽販売▲ページ先頭へ
    当店の特殊製品 「ゴム袖」加工 gomuani2.gif(26322 byte)

    素材:天然ゴム

    円錐形の型枠にて製造した物で、ゴム部分は継ぎ目無く一枚物です。 ゴム袖のゴム部分は某避妊具と同じ製法で、その特性を兼ね備えています。

    特徴

    ★袖口から水が一切入りません。

    手首の部分は、潜水服並みの完全防水です。

    手から腕全体を水につけても内側まで濡れません。

    着始めた瞬間はきつさを感じますが、すぐに慣れます。広い表面積にて一定で適度な締まり具合ですから、血流が止まることはありませ ん。

    手袋ができない、素手でする作業に最適です。

    果実採りの際、滴る水を防ぎます。

    釣りにも最適です。竿を上げた時に、したたる水にも服が濡れません。別注にてヤッケに取り付けます。

    当店のお客様

    沖釣りが好きなReyさんです。

    画像を送ってくださいました。

    ありがとうございます。

    業務用合羽なのに綺麗に着こなされています。

    綺麗な女性が着ると、業務用に見えないから不思議です。

    フレッシュマリンイエローのヤッケ(ゴム袖加工)に白のズボンを合わせれています。

    清潔感があって、とてもおしゃれです。

    こういう取り合わせがあるとは目から鱗でした。

    Reyさんの釣行記

業務用合羽販売▲ページ先頭へ
    漁業用合羽販売

    「河童屋」へ、

    ご訪問ありがとうございました。

    フリー百科事典『Wikipedia』による合羽

    ●アクセス総数

  • ●本日のアクセス

  • ●昨日のアクセス

『 東北地方太平洋沖地震について』

このたびの東北地方太平洋沖地震において被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

一刻も早い被災地の復旧を心からお祈り申し上げます。

 

※↓リンクです。ご覧下さい。m(_ _)m

『ふんばろう東日本支援プロジェクト』

「日本中のみんなの想いをダイレクトな支援の形に」

 

『プロジェクト「舫」』 〜東日本大震災復興のために〜

プロジェクト舫/漁船・漁具支援

詳しい内容はリンク先をご覧下さい。m(_ _)m

Enjoy Fisherman http://www.joyf.co.jp/
Copyright(C) 「河童屋」 1995 All rights reserved.| E-MAIL || 泉州クワガタ屋 | 釣キチNET | 龍神村体験 | 海守 | 気象庁 | 潮位表 |